食事制限は、飽きずに、コツコツと

グーグル検索で食事の宅配サービス、米国で提供

情報を求めるユーザーはもうかなり以前から、Googleを利用して真正で豊富な情報を直接自宅に届けてもらっている。今回、食べ物を求めるユーザーもGoogleを利用しておいしい食事を直接自宅に届けてもらうことができるようになるという。Googleが米国時間5月7日にこれを発表した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150511-35064244-cnetj-sci

a0790_000521

私は健康そのものですが、私の両親はそろそろ持病の一つや二つ、あっても良い年齢です。最近は父の糖尿病が進行しているようで、食事制限や運動に四苦八苦しているようです。

運動の部分は、毎日少なくても30分から1時間は歩くようにしているそうですが、食事のほうが、どうしてもカロリー計算など、適当になってしまうらしく。

状態としては、思わしくないですね。

母も持病があって、必ずしもお料理が作れる状態ではありません。今までは私が時々実家に帰って、作り置きとか、お惣菜なんかを届けたりしていましたが、父は自分で管理するのが苦手な人なので、すぐに食べたいもの、好きなものを好きなだけ食べ始めてしまいます。バランスの良さとか、糖質とか、結構おかまいなしです。数年前までは、お酒もやめていませんでしたね。

最近は本当に体がきつくなって、さすがに死ぬか失明するか透析になるかと思ったのか、お酒はやめているようですが。

これはもう、宅配食などを頼んで、余計なものを食べさせないようにするしかありません。困ったときの、宅配食!糖尿病食事.com|ウェルネスダイニングを体験!口コミ・評判は本当?を見れば、かなりよい宅配食サービスがあることが分かります。

私も実家で父や母の介護や面倒だけ見ている訳にもいきませんしね。

そうしないと、いつまでたっても私に頼るので、よくありませんよ!

母も体が弱いせいか、口では大丈夫とか言っても、なんだかんだ私を頼っていますし。親離れというよりも、うちはなかなか子離れしてくれないのです。

私が結婚できない理由でもあると思うのですよ、うちの両親。

私には兄がいるのですが、なぜだか兄には頼らないのよね。兄は早めに独立したからなのか、お嫁さんに迷惑かけたくないとかいって、かっこつけています。親も兄も面倒は華麗にスルーしています。そして無意識なのか、意識的なのか、私を上手く使うことを心得ているのです。

実の娘に迷惑かけて、婚期を奪ってもいいんかい!というツッコミも彼らはどこ吹く風のようです。

「私たちは自分たちでなんとかするので、いつでも嫁に行っていい」とか言っています。

その舌の根もかわかないうちに自宅リフォームだの、孫へのプレゼントだの、何だかんだと、連絡してきやがるのです。週末、○○が欲しいから買ってきて、やって欲しいことがあるから家に来て、とかね。

この矛盾を抱えたまま、私の30代は過ぎていくのでした。でも最近は適当に受け流したり、週末は自分のために使ったりで、結構距離を取っています。

自分で管理できないものは、仕方が無いですもん。心配しても、甘えるだけなので、とりあえず宅配食の手配だけして、あとは自己責任です。以上!

気が早い?いえいえそんな事ありません!

もっと野菜が美味しくなる料理法

体に良いとわかっていても、苦手な野菜ってありませんか?
たとえば、ブロッコリーや芽キャベツ、ビーツなど、クセの強いもの。

◆ポパイの力、ほうれん草
豆も繊維質が豊富です。干したエンドウはカップ1杯(200ml)で50グラムの繊維を含んでいますが、調理したあとでも16グラムあります。さっと茹でて、さやごと食べられるスナップエンドウもお勧めです。

ほうれん草には、心臓病予防に役立つルチン、葉酸、カリウムと繊維質が含まれています。
茹でたほうれん草の食感が苦手な人は、生のままサラダで食べましょう。オリーブオイルをかけて、フルーツを加えると、苦味も和らぎます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150330-00000003-mocosuku-hlth

a1190_000072

相変わらず独身街道をひたすら走りつづける私とは違って、周囲の友人はどんどん結婚、そして妊娠、出産まで一気に驀進しています。そんな彼女たちを横目で見ていると、私と彼女たちとは、徐々に生活や考え方のギャップが出始めていることを感じます。こうして人はその人の置かれた環境によって友人と疎遠になったり、また新たに友人ができたりするのでしょう。女性は一般に子供ができたら、今度は次のステージに進み、新しいママ友ができたりするものです。

私といえば、そうですね。いつまでも同じところにいるようでいて、それなりにちゃんと成長、進歩しているのかな。いまいち分かりません。独身のままでも、それなりにやっていけるような気もします。ただし、心は若いままでも、やはり体は知らず知らずのうちに年齢を重ねていっているのですよね。

どんなにアンチエイジング技術が進んでも、やっぱり体は嘘をつきません。女性の場合、やはり出産に適した年齢というのは昔からあまり変わっていないのです。だからこそ、若いうちに卵子凍結とか、早めに妊活するとか色々世間では騒がれています。女性の人生が多様に、そして選択肢が多くなるにしたがって、出産のリミットを延長できないかと考えるようになったからです。

妊娠しやすい体づくりとか、妊娠中に必要な栄養ということで、最近葉酸が話題になっています。私はまだ妊娠していないのに、友人が飲むのをすすめてきます。「いまからしっかり体づくりをしておけば?」とのことです。

普段から生活が不規則で、栄養が偏りがちな自分にとってはありがたいことなのでしょう。友人のアドバイスを素直に受け止めました。葉酸サプリおすすめナビ|妊娠中・妊婦さんの口コミ人気ランキングなどを見て、サプリを選ぶのに参考にしてみます。

まだ結婚もしていないのに、まだまだ早い!とかいっているうちに、どんどん年は取っていきます。せめて体の状態だけでも整えておいて損はない。日常生活から妊娠しやすい健康な体に持っていきたいと思います。

もちろん妊娠だけではなく、葉酸は体にとって非常に大切な栄養素ですしね。健康に気をつけるに越したことはない筈です!

春の訪れとともに、美容の季節もやってきた!

トラブル多発…「家庭用脱毛器」の危険性

◆エステサロンが家庭で手軽に!?「かぶれた」「腫れた」と苦情殺到

メーカーの価格競争が過熱している家庭用脱毛器。手頃な値段でエステティックサロンと同様の効果が得られると謳う商品もあるが、消費者センターには「かぶれた」「腫れた」などのトラブル相談が多く寄せられている。なかには色素沈着して医師に「治療が難しい」と診断された人もいるとか……。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150323-00811601-sspa-soci

a0001_001927

春の訪れ、それは喜ばしいとともに、私にとってはいつも悩みの種でもあります。

一つは花粉症。出歩きたいのに、辛くて外出する気がおきなくなる。

またもう一つは、毛深い足や腕がめだってくること。半袖や七分袖からちらりとみえる腕毛、フィットネスジムで気になる脚毛。早めにケアしないと。

実は去年、脱毛サロンの体験脱毛コースをすこしだけ受けてみたのですが、一回だけだったので、効果があったのかは分からない。

ある程度回数重ねないと、また生えてきてしまいますね。

もう春になってしまったけど、夏までに、何回か脱毛施術、受け直してみようかな、と考えています。

今回は、きちんと長期契約をしようと思うので、脱毛サロン自体も色々吟味して決めたいです。

そのため、参考サイトを探してみました。このサイト脱毛サロン口コミ広場《サロン・クリニックランキング》が見ていて分かりやすかったです。

価格でいけば、やっぱり脱毛サロンがベストですよね。その中でもミュゼプラチナムがとっても安い。価格が魅力なミュゼの評判は、ミュゼプラチナムの口コミを参考にしてください。

春は色々始めてみたい季節でもありますが、まずは一息ついて、週末お気に入りのカフェでブランチして、花見を楽しむところから始めます。

春は浮き足立って、ついショッピングとかで散財しがちだから、気をつけないと。今年は物よりも、美容重視でいこう!

といいつつ、今日も新作のマスカラを買ってしまった。涙がでても落ちづらいマスカラということで、つい食いついてしまった。

花粉の季節は何をやってもムダなのに。エクステのほうが良かったかな。

でも、とりあえず、マスカラの伸びには満足してます♪これからもすこしずつ、コスメは買い足していきますよ!

脱毛と同時進行で綺麗計画をすすめていこうっと!

春が来たよ!

新生活シーズン、引越先のインターネットはどうする? 便利なモバイルルーターの各社サービスを徹底比較

新年度を迎えるにあたり、引越しを予定している人も多いだろう。引越し先でインターネットをすぐに利用したいなら、モバイルルーターがおすすめだ。固定回線のような開通工事が不要で簡単に使い始めることができるのはもちろん、自宅でも外出先でもインターネットが利用でき、なおかつ料金も手頃なのが魅力だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150313-00000098-mycomj-sci

a1180_010170

すっかり暖かくなって、春が来たなあ!って感じることが多くなりました。

桜の開花ももうすぐで、楽しみですね。

本州では、桜前線のスタートが高知県からになる模様です。東京はだいたい3月23日ほどになりそうとのことです。

花粉症は辛いけど、毎年桜を楽しみに、春の宵はふらふらと出かける事が多いです。

考えてみれば、夏は暑く、冬は寒く、快適に外出できる時期ってすごく限られているじゃないですか!

すぐに暑い日々はやってくるので、どんどん外出して行きたいです。

春は色々リニューアルする時期ですが、我が家でも3月に契約更新することが多かったです。賃貸契約とか、実家で持っている自動車保険とか。

それと同時に、ネットの契約も見直してみませんか?いまは、安くて快適なインターネット回線が場所を問わず、利用できるのをご存知でしょうか。

それがWimax2+です。

最近は都内でも、フリーWiFiが利用できる場所が広がってきていますが、セキュリティの問題が心配じゃないですか?

ポケットWiFi、WiFiWiMax2+の場合は、設定次第で、固定回線のようなセキュリティレベルを追求することもできますので、マニュアルを見て設定を変えれば安心です。

無線ですと、どうしても心配になることがありますよね。でも、設定さえきちんとしていれば大丈夫です。

私も、最近妙なポップアップや、あまり閲覧履歴とは関係ない広告が表示されるようになったので、セキュリティに関心をもつようになりました。アドウェアかマルウェアに感染したか?と思いましたが、杞憂だったようです。

CATV等で直接接続でネットに繋ぐよりも、ずっとWiMax2+のほうが安心ですよ!モバイルルーターなら、簡易ファイアーウォール機能がついていますので、それにプラスして、パソコン等のファイアーウォール機能をオンにしておけば、ダブルで不正アクセス防止になります。

格安でスピードも早い、ポケットWiFi、WiMax2+については、このサイトが参考になります。ポケットWiFi比較ランキング【レンタル・無料・おすすめ】ぜひ価格や契約の違いを確認してください。

各プロバイダによって、微妙にサービスが違うので、もっと詳しくサービス内容を確認したい人はプロバイダ各社の特徴を見てください。

私も、パソコンやタブレットを頻繁に使いますが、やはりプライバシー問題や、不正アクセスから身を守るために、基本的な策は講じていないとまずいなと思います。でも無線インターネットでも、このモバイルWiFiやWiMax2+はきちんと対策をすれば強固なセキュリティレベルを実現できそうです。